新しのつ幸生園
ふれあいの苑
施設名社会福祉法人
新篠津福祉会
住 所〒068-1195
北海道石狩郡新篠津村第45線北12番地
窓口時間9:00 - 17:30
駐車場収容台数 20台(無料)
TEL0126-57-2730

施設の面会制限について

【現在の状況】

新篠津福祉園(入所利用定員135名)では令和3年9月16現在、新型コロナウィルスによる感染症は発生していません。感染予防のために施設内での通常の面会は制限させていただいております。


【9/16現在可能な面会方法】

      ・LINEテレビ電話による面会(実施中です)

        入所利用者様のご家族を対象としておりますので、案内のお知らせをご参照ください。

        LINE テレビ電話を利用した通話について(文字をクリック)

       ・窓越しの面会(実施中です)

        建物の外(非常口等)から窓越しに面会できます。面会される方の居室棟によって面会

        場所となる非常口が変わります。事前にお問い合わせください。

         ※天候により厳しい場合があります。

       ・電話による近況の確認(実施中です)

        ご本人との会話または職員による近況報告をいたします。


【9/16現在中止している面会方法】

       ・テント内面会(今年度は終了となりました) 

                 

【その他の行事等】

      ・外出行事、多人数が集う行事、研修を中止しています。

      ・関係機関、外部業者等の方にも特別な必要性のある場合のみ施設内に入っていただく

       ように制限しています。その際はできるだけ短時間で、手洗い、うがい、マスク等の

       ご協力をお願いしています。


       なお、面会を通常通り再開と判断した際には、利用者様のご家族(身元引受人)宛に

       面会再開のお手紙を送らせていただきます。ホームページにも掲載いたします。

      

                        皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご家族の皆様へ

 猛暑が去り、新篠津村の水田はいつのまにか色づいて稲穂が頭を下げております。今年の稲刈りは早くなりそうとのことで、まずはたいせつな産業が無事豊穣の秋を迎えられるであろうことに安堵の気持ちを感じております。新型コロナウィルスの猛威は留まるところをしらず、北海道でも近日中に緊急事態宣言が出されようとしていますが、実際のところこの感染症をどのようにしたら制する(あるいは共存する)ことができるのか?思いを巡らせることもしばしばです。なにはともあれ利用者様とご家族、職員とその家族が笑顔でいきいきと暮らしていけるよう、日々の業務に力を合わせていきたいと思います。面会にもいろいろと制約ができてしまい、ご家族の皆様にも長期にわたりご不便をおかけしてたいへん申し訳なく感じております。時機をみて対応方法を考えていきたいと思いますのでご理解のほど、何卒宜しくお願い致します。また、朝夕の寒い日も多くなってまいりましたので、ご家族の皆様もくれぐれもご自愛ください。

在宅支援関係事業所の状況

令和3年9月16日現在です

【短期入所・デイサービス

ご利用の前後の体調チェック(検温や風症状の有無、ご家族の中に体調不良の方がいないか)に気を付けています。また、施設と一体的に予防策に取り組んでいます。

【ホームヘルパー】

職員の健康管理と訪問前後の感染予防策をしっかり行っています。利用者様の健康状態の把握と温湿度の管理や一般的予防策について個別的に支援しています。

上記三事業所(短期入所・デイサービス・ホームヘルパー)の共通事項として、ご本人又は同居のご家族が道外へ外出された場合には、サービスの利用を二週間程度控えていただく方針としております。たいへんご不便をおかけして申し訳ございませんが、感染拡大防止のためやむを得ない措置としてご理解をお願いいたします。


【居宅介護支援事業所 ポプラ(ケアマネジャーの事務所)】

利用者様の居宅や他施設への訪問面接、担当者会議等をできるだけ小規模・短時間または電話等の代替手段を講じるよう配慮しています。